今日が吉日
プロフィール

のし

Author:のし
twitterアカウント@go5goichi
よろしくお願いします。

大阪在住、週末ライダー
相棒 anchorのRA5



最新記事



カテゴリ



ブログランキング

参加しています。よろしければポチリお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村



月別アーカイブ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オニューになったのは、

スマートフォンのケースです。

ホイールだと思った?思った?残念~!まだ買えてない・YO!ガッデム!
いやもうほんと、今すぐ注文しよう!って思いながら、最後の最後で悩みまくってます…(;´Д`A

まぁホイールの件は本日脇に置くとして。


2015090207.jpg

やっと見つけました、iFace。
いやー、通販でなく店頭でなかなか見つけられなくて。
しかも今はすでにiphone6が主流になっちゃって、5用のもの、となると更になかったのですよね。

iphoneにした当初から使っていますが、廃棄タイヤを利用して作られているというこのケース、非常に丈夫で良いです。
しょっちゅう落としまくるワタクシには、もはやこれ以外のケースは考えられません。
ライドの時にミノウラのスマフォホルダーにケースごと取り付けて走っているのですが、あろうことか何度か走行中にブッ飛ばしちゃってます。
宙を舞うスマフォ。
※これはワタクシの「留め」が甘かったせいで、スマフォホルダー自体のホールド力はかなり強いと思います。

しかしスマフォはいまだちゃんと現役。素晴らしい。

逆に旧ケースはこのとおり。

2015090208.jpg

ボロボロ。

2015090209.jpg

…今までありがとうございました…あの、ホンマ、スンマセンっした…(´Д`;)

割高だけど、安心をお金で買うのだと思って…。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

まだまだ検討中

ホイール欲しい欲しい病、まだまだ治療中です。

最早「欲しい!」じゃなくて「買わないと乗れない…」みたいになってます。
先週に借り物ホイールをお返ししてしまったので、ますますのっぴきならない状況です。
最悪今までの鉄下駄でも良いんですが、乙女ギアに慣れてしまった身で今更25Tはキツそうです(汗

ほんで新しいホイールですが、なんだかんだ、候補絞りました。

・カンパニョーロ ゾンダ
・ACLASS ALX470

悪い評判が入ってこない、有名どころゾンダ。
マイナー?名より実を取る?ACLASS。
ちょっと変わったものを使いたい、という捻くれ心でACLASSに振れておりますが(笑)皆が使ってる=良いもの、という安定感も捨てがたい…。

で、借り物ホイールを返した今の足はこちら。

2015090101.jpg

パ、ズ……PAZZAZ(パザッツ)

聞いたことないよ…と思ったのも当然で、もう生産してないブランドらしい。
ググってもあんまり情報が出てこず、正体不明(笑
店長のお古をちょっくらお借りしました。
まだ新ホイールを悩んでいるので、とりあえずこれ履いてみ?ってな感じで。あざっす!

店の備品で重量を計測してみたところ、前後合わせてフルクラム クアトロより300gほど軽いようです。
装着後の次郎ちゃんも計測してみると、およそ8.8kg勿論ボトルやサドルバックは脱着済。
次郎ちゃんってば、思ったよりずっと軽い!マジか(笑
みんな重い重いっていうけど、そんなことないじゃん!遅いのは次郎ちゃんの所為じゃないじゃん!乗ってるヤツが重いだけじゃん!……ん?あれ?(笑

2015090102.jpg

またまた仮ホイール姿の次郎ちゃん。
けっこうリムが高い。


早速店からの帰り道に感触を確かめてみたのですが…正直良く分からんwwww
いつものことながら、甲斐のないやつです。
漕ぎだしがめっちゃ軽い!というわけでもない。巡行速度の維持が辛い、という風でもない…。
上りに行ってみたらちょっとは違いが分かるかもですが、生憎その日の天候はヤバかったので次回に持ち越し。
とりあえず一週間お借りできるので、9/6のブルベはコイツで挑むことにします。
そのまま着いていたリアも最大27Tなので、まぁ大丈夫じゃないかなー?
よろしく頼むよ、パザッつぁん!


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

病 再発…?

全国、いや世界各国の自転車乗りが恐れる病。
 その名も、 『ホイール欲しい欲しい病』

罹患率がヒッジョーに高く、かかったが最後、致死率(=新ホイール購入)は軽く50%を超えるであろう点がこの病の特徴。
ワタクシは幸いにも病に侵されつつあったところを特効薬(=善意貸出)でもって回復したのですが、如何せんこの病、完治も非常に難しい。
特効薬も一時しのぎ(=いずれ返却)にすぎないのであります。
もうお借りして半年も経つし、鈴鹿も終わったし、ぼちぼち返却時期…。


そこで選択肢は二つ。

・新しいホイールを購入する
・元のホイールに戻す

このどちらかです。


お借りしたフルクラム クアトロですが、調子は上々。
巡行速度・維持力は間違いなくUPしていると思われます。
本人の体力値はほとんど変わっていないので、機材性能100%で考えてよいでしょう。
ショップでサイクルラックに止めて駄弁っている最中、えらく回転が渋い、ということが判明して少し調整もしていただきました。

上りは相変わらず遅いですなww
重量でのみ言えば、

クアトロ : 約1,710g
WH-R560 : 約1,800g (ともに前後)

とのことですので、速くなったとしたら、それはコンパクトクランクと乙女ギア、あるいはタイヤのおかげだと思われます。
勿論前述の回転の渋さ、とかもあるでしょうが、WH-R560をちょいと整備すれば、上りに関しては変わらない…か?


こだわりもなく感覚も鈍いワタクシですので、元のホイールに戻してもすぐさまめっちゃ不満!ということにはならなさそうですが、一旦ハイグレード機材を知ってしまうとなかなか下げにくいのも事実。
というか次乗った時にちょっとでも辛かったり遅かったりしたら「これは機材のグレードを下げたからだ!」とかすぐ言い訳しそう。いや絶対するね(断言


そして何より…見た目問題

これ重要。

ディープリムはカッコいい(断言)
しかし50mmやら60mmやら、あまりのハイリムは正直分不相応。
チューブだって、手持ちのもの全部替えないと駄目ですし。
っていうか、なんか次郎ちゃんには合わない気がするんだよな~。
クアトロの35mm、セミディープってくらいがが一番似合ってる気がします。

…いや、実際ハイリムつけてみたら「超カッコいい!超似合ってるぅ!(*´∀`*)」って手のひら返してるかもですがww

兎に角、そこまでのハイリムは財力も走力も見合ってないので、今のところ選択肢にはないのですよ。


現段階の結論として。
新しく買う場合、『クアトロくらいの値段のも少し軽いクリンチャー(リムの高さは二の次)』ってくらいですかね~。
あんまり軽くしちゃうと耐久性とか、平地の巡行維持が辛いとかの問題もでてくるし…。
となると 「This is 最高にちょうどイイ ZONDA!」 のカンパニョーロ・ゾンダ
フルクラムなら今と同じクアトロか、レーシング5くらい?レー3までいくと高いな~、レー4ってないのかよー(笑

店長おすすめは、

・LIGHTNING ALPINE
・ACLASS ALX470

…どっちも聞いたことないけど、どーなのかしらん。
ちらっとネット評価みたらLIGHTNING、体重制限ありそうなんだけど…。
え、これもしかして店長にディスられてんの?(笑

ラチェット音が大きいのはあまり好きではないのでシマノも候補でしたが、WH-6800では温い!WH-RS81くらいにせんと意味ない!って…
でも前後で8万円以上って、ちょっと出せない…
だってビンディングペダルもそろそろ変えたいんだもの…
スピードプレイとかカッコいいんだもの…

ホイール返したらタイヤも買わなくちゃ…

あっ、ブルベの用意も色々しなくちゃ…

うう、懐痛い痛い…(ノД`)・゜・。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スズカショック

ご無沙汰です。
8/23(日)シマノ鈴鹿ロードに行ってまいりました。
距離はほとんど走ってないのに体がバッキバキです。

最近忙しくてyakkyさんたちとの高野山以来走れず、前日の土曜日も仕事が…(´・ω・`)
 昼間走れないんだったら堺浜へ夜練行くべき?(余談)
自転車を車に積んで鈴鹿サーキットまで行く、その準備に手間取り就寝は夜11時半。
  全く眠れませんでした。
ほんで出発朝の(夜の?)3時。

2015082501.jpg

いい加減、この遠足前小学生症候群をなんとかしたいのですが、なんかいい方法ないですかね(笑

朝の6時過ぎからの試走に間に合わせるため、半分意識を飛ばしながら、車で約2時間半かけて会場に到着!
  …駐車場、どこ?
何せ初めてなもので、全く勝手がわかりません。下調べ不足。
ドコ行けば良いの~(´・ω・`)

良く分からないまま他の参加者と思われる車にステルス追跡していくと、運よく臨時駐車場に停めることが出来ました。一日千円か…。まぁ、イベント会場なんてこんなもんか…。
更に都合の良いことにその場で同じチームの人に出くわしたので、ブースまで同行させてもらいました。
ブースはショップチームの定席というものがあるそうで、前日から参加しているメンバーが夜を徹して並んで確保してくださいました。ありがとうございます!(*´∀`*)
自転車が兎に角いっぱい集まって、ワクワクしてきました。いいねいいね~!


準備が整ったら早速試走。

きっつ!!!!

堺浜よりずっと起伏があって辛い!!
ホームストレートの上りが大変ってのは前もって聞きましたが、いやもう全部辛いわ…。
下りも結構あるので飛ばせるところもあるのですが、そんだけ上るってことだものね…。
しかし下りだからと調子乗って飛ばしたら、ラストゴールまでの上りの足が残りません。
これは予想以上に攻略の難しいコースだわ…!

試走は3周(約15km)で力尽きました(笑


その後、自分のレースまで時間があるので他メンバーの応援にショップブースを冷やかしたり試乗車に乗ったり。
やっぱカーボンバイク軽いわ~~~(笑

スターター、ピストル打つやつもやらせてもらいました!
めっちゃ緊張した~ww

ボトルはいらないだろーと思ってたけど、時間と共に気温がグングン↑↑
やっぱいるわ!と思って急きょ一番安いものを購入。
そーいえばブルベに出るのにベルも必要だったので、ついでに。

2015082502.jpg

安いだけあってちょっと作りがちゃちい…
ベル、こんなんでいいんかな?


うだうだやっててもついに時間が来てしまいます。
スタート地点に集合の時点で既に心臓から口が、いやいや口から心臓が。
ドキがムネムネ、いやいやムネがドキドキ。
何を言ってるのかわかりません。
初めてだし兎に角最後まで、みんなで怪我せず完走できればいいよ!って思ってたんですが、あのスタート地点はヤバい。
緊張しないわけがない。
心拍計付けてたらきっと凄い数値叩きだしてるわ(笑

1分前。
ヤバイ死んじゃう。心臓痛い。
30秒前。
みなさんゴメンナさきにあやまっときます。
10秒前
ククククリートどこどこどこdk

スタート!!


…結果からお伝えしますと、まぁ、惨敗(笑

まずメンバーの息が、見事なまでバラバラ。
そりゃー練習なしで挑んだらそうなるよね。当然だよね。
ローテーションの順番、当日その場のじゃんけんで決めたもんね(笑
交代のタイミングも全く取れず、「まだ?え?今合図した?違うの?」グダグダ。
お互い千切るし千切られるであわや失格の憂き目に遭うところに…。全くお話になりません。

ワタクシはと言えば、上りでは本当にお荷物でした。
ホームストレート直線、多分20km/hきってたわ…。
せめて下りは先頭で挽回するよ!って思って頑張ったら後ろから「千切れてるー!」のお声が…orz

初めてのレースは新鮮で超面白かったのですが、反省もてんこ盛り。
いくらお祭りとはいえ、もっと真剣に取り組んで挑めば達成感も段違いだったろうなぁと思います。
唯一の救いは、一週目と二周目のタイム差がほとんどないことか…。
いやこれは逆にチームプレイが出来てないことの証なのでは(笑

兎に角当初の「怪我せず全員完走」は無事達成できたので、次は表彰台DAYONE~?(笑


最後のほうの競技、5ステージだとか、エリートの組はさすがに迫力がありました。
シケインやらヘアピンカーブやら、コース全体にわたり触れられそうなほど近くで観戦できるのが自転車のいいところ!

2015082503.jpg
2015082504.jpg
2015082505.jpg


是非舞い戻ってきたいです、鈴鹿サーキット。




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

無事攻略、エントリー峠

8/1、BRM906 神戸西200kmブルベの申込開始日。

来るエントリー峠に備え、日付が変わる前からPC前でスタンバイ。
前もってデモエントリー画面を印刷、保険内容などの必要事項は準備OK。かかって来いやァ!!


―――約5分後、あっさりエントリー終了(笑


色んな人からエントリー峠の恐ろしさを聞いていましたが、神戸西200kmの峠はそんなに高いこともなかったんかな~。
流石に次の日にはエントリー締め切られていましたが、それでも余裕があった方でしょう。
兎に角無事エントリーできましたので、ぼちぼち準備していこうと思います。

初めてのブルベ、一番の心配はやはり迷子
ガーミンとやらがあれば良いのですが、生憎とンなハイテク機器は持っておりません。
使いこなせる自信もない…。

そこでこちらの登場です。

  \ ジャーン☆ /
2015080601.jpeg

テレテレッテテー yakkyさん特製、コマ図ホルダー!!

前々から目を付けてました(笑
いや、違うな。初めてお会いした時から決めてました!か?(笑

2015080602.jpeg

バンク走行会にてお借りしました。
巻き取り式でコマ図をどんどん進めることが出来ます。
凄いなぁ~。
こういうものを自作できるのって本当に尊敬してしまいます。自分、不器用なンで…(物理
神戸西200kmのコマ図がUPされたら印刷して取り付けましょう♪
yakkyさん、ありがとうございます!
お礼は灘の日本酒でよろしいですか?(笑


あと必要なものは、

・ベル
・ライト(現状のものでOKか?)
・テールライト(点灯式 ※点滅はダメ)
・反射ベスト
・サドルバック
・レシート、ブルベカード入れ

…くらいでしょうか。
大きいサドルバックが欲しいけど、次郎ちゃんに取り付けられるかなぁ…。

肝心の200km、獲得標高1800m以上を走りきる体力は…これからつける(笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。