今日が吉日
プロフィール

のし

Author:のし
twitterアカウント@go5goichi
よろしくお願いします。

大阪在住、週末ライダー
相棒 anchorのRA5



最新記事



カテゴリ



ブログランキング

参加しています。よろしければポチリお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村



月別アーカイブ



カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロング用 追加アイテム

あぶしゅさんとの高密度100kmポタトレーニング(!?)を終えて帰路につく前に大阪ローディ魅惑の地、ウエムラサイクルパーツへ向かいました。

今回に限らず、誰かと走ると必ず「あのアイテムは良いよね、こっちも使えるね」なんて話が出るので物欲が刺激されまくりで困ります…(^^;

購入したのはこちら

2015042609.jpg


まず、以前から欲しい、必要、と思っておりました、バーエンドミラー。
あぶしゅさんも装備済みだったし、こちらの初心者詐欺ローディ様も絶賛されておるミラーです。

ミラーはハンドルに装着するものや、ヘルメットにつけるもの、腕につけるものなど、結構種類があるようですが、やはり先輩ユーザーのご意見は大事。
どうやらヘルメットタイプは上級者向けっぽい。
腕や手首は装着箇所に負担がかかることもあるらしい。
 → したらハンドルタイプ一択やね!

評判の高いこちらのタイプ。唯一のデメリットは少々野暮ったいこと…。

ま、見た目も大事ですが、何より安全第一。
少々外観が損なわれるくらいで身の安全が買えるなら安いものです(^^

2015042901.jpg

実走して角度調整したいと思います。
インプレはその時にでも~


そしてもう一つ、パールイズミ、春~秋用レディースグローブ。
指焼けはヲトメにとって大敵!夏でもフルフィンガーです。
……実は去年買ったものと同じです。

え?去年買ったのにまた買うの?
そんなに使い心地良かったの?
と、いうとそういうわけでもなく…。悪くはないよ!ww
実は右手だけ失くしてしもたんよ……。

2015042902.jpg

今度左手失くしたらまた再利用できるようにと思って……(´;ω;`)

真冬に使っていたゴールドウィンのインナー手袋も右手失くしちゃったんよー。
左手ばっかり余っております。
右手ばっかり余ってる運命の人、探しております。
ねっ!めぐさん(笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ドキがムネムネ!タイヤ品評会(笑) その2

前回の続き。

マシンの不調もなんだかんだ回復し、淀川河川沿いを軽快に走るあぶしゅ探検隊御一行。
菜の花が満開、眠くなるくらいええ天気や~。

生憎前を行くN氏にはそんなお話は通じないようですが、しかし自転車道もそこまで広くない。
向かいからも自転車はくるし、ママチャリなども勿論走っているし。
あぶしゅさんも再三「今日はゆっくりで!」とN氏のブレーキをかけてくださいます。

…利きが悪そうなのはさて置きww

淀川自転車道はとても分かりやすいんですね~。
八幡(背割り桜で有名な場所)で奈良方向と京都方向に分かれるのを注意すれば、後はほぼルート通りで嵐山まで導いてくれるので方向オンチにはチョーありがたい。
そんなに急いでどこ行くの、とばかりに高速トレイン(当社比)で、11時半ごろ嵐山は渡月橋、とうちゃこ~!!!

2015042603.jpg


すっげー!
ホントに京都まで自転車で来ちゃったよ!!
夢だけど!
夢じゃなかった!!

ちょっと感動です…(*^ ^*)


ザ・観光地 嵐山渡月橋はやっぱり人が多い!自転車も予想以上に沢山。
なんかイベントでもあるの?って言うくらいにあふれかえっていて、実に目の保養。
ガチローディもいればチョイ乗りサイクリストもいて、更にどんな状況でもすれ違いざま、即座に

「あれはスペシャの●▽×◎~」

「今のはFELTの◇●※■~」

というあぶしゅさんの選車眼(?)にはほんと驚きです。
サングラスに自転車専用のスカウターでもついてんじゃないのかなー(笑
まぁワタクシにはほぼ呪文なんですが(サーセンww)、聞いてるだけでも面白いものですね。

お昼ご飯は渡月橋からすぐ近くで超奮発!

2015042605.jpg

和牛ステーキ丼!!うぉぉぉぉい!
N氏もあぶしゅさんもおなかペコペコだったようで更にご飯大盛り…すげぇや…(ゴクリ

2015042604.jpg

ワタクシは湯豆腐付きあんかけ丼~vvv
味付けがお上品でとても美味しかった~!!湯豆腐も大豆が凄く濃くて大満足です!
……お値段もそれなりだったけどね!(笑


その後お土産屋さんで美味しそうなわらびもちをあぶしゅさんのみ購入www
流石、パパさん、やっさしーぃ(*´∀`*) 

2015042606.jpg
   京 嵯峨野 竹路庵(ちくじあん)

え?ワタクシ?
え?だって重いジャン?
買わないよ?
自分はソフトクリーム買って食べたけどね?


ドイヒーwww


いやいやいや!だってあの高速トレインだもん、もう帰りだもん、千切れずついていくには軽量化しかないでしょ!
え?あぶしゅさんは良いのかって?

ハンデだよ。

シシャモさんにはそれくらいあってしかるべきだよ(断言
N氏は…うん、あれだよ、ちょっとやそっとの重石じゃ止められないんですよね、きっと。
セガールもびっくりの暴走列車なんですよね、きっと…。

お土産購入の後、糖分(=ソフトクリーム)摂取しながらマターリ。
マジで眠いぜ…zzz
あぶしゅさん達はこんなマターリライド、ついぞ覚えがないとのことです。
以前来た時も昼ごはんという名の補給をしたら即リターンって…勿体ない!
マターリしてこそのポタリングですぞ!!
勿論時間が許せば、の縛りはありますが、やっぱり現地の風景や食を堪能するのが一番の目的ですよね~。

名残惜しいですが美しい渡月橋の風景を後に、ワタクシは再び高速トレインの中へ…。

2015042607.jpg

八幡市、背割り桜周辺。

2015042608.jpg

日向でまどろむニャンコ…。
そろそろワタクシも限界…。

しかしここからまさかの加速!加速!!
迷うような分岐点もほぼなし、車止めも極少 = N氏 作戦名:「ガンガンいこうぜ」
ついにそのリミッターが外れた!
今解き放つ、シシャモに封印されし暗黒のウニャウニャウニャ…(笑

ここまで走行距離、おおよそ60kmくらいでしたでしょうか。
疲れでワタクシの脳内回路も焼き切れていたのでしょうか。

・車止めから車止めまでの距離は大したことない。
・どんだけ疲れても、車で来ているから自宅までは楽チン。

   → ついていってみる…?

ワタクシの中の中二的なリミッターも爆発した!
ダウンヒル時くらいしか使わないので超綺麗な 次郎下ハンよ、今こそその邪悪なる力をウニャウニャウニャ…(笑

タイヤ品評会 突発TT、勃発!!


なにこれタバタ並みに死ぬる!!!


2010年のツール・デ・フランドル、カンチェラーラにぶっちぎられたボーネンってこんな気持ちやったんかな…。
いや、比べることもおこがましいわな…。


最初っから全力でついていったんですけどね。
ケイデンスが全然違うし、こちらが「もう限界~!」ってところでカチンッ、と音がして…見たらN氏のギア、また一つ上がってるんですよねwwwいっそ笑えるwww
一瞬で消えていったN氏に、やっと車止めのところで追いついた時には息も絶え絶え、足は完売御礼閉店。

N氏 「気持ちいいな~!」

………もう、何も言うまい………。

TTはこれっきり、後はあぶしゅさんを風よけ(笑)に、ゆるーく流します。
走行距離はおよそ100km弱、時間もたっぷり使ってのゆるゆるライド。
あぶしゅさんも「こんなに余力のあるライドって今まであったっけ?」なーんて……

この人たち、おかしいわ。

精一杯の見栄で平気なフリしてましたけどね。
マジ限界。
体力ゲージ振り切ってます。
帰路のしんどいことしんどいこと…。
自宅にたどり着いてからまさしくバタンキュー。翌日昼まで使い物になりませんでした。
体力の基礎値が全然違うんだな…。
あれ以上距離が伸びてたら絶対ついていけなかったな、と思います。

しかし凄い実力の人と走れたことはとても収穫!
為になるうんちくも沢山聞けました~!
 (まずはクリート調整からだな!笑)
あぶしゅさん、とても楽しい週末ライドをありがとうございました!
事故直後で体調も万全ではないところに道案内や計画などの手配……
本当に大感謝!!\(^o^)/\(^o^)/

ワタクシもあぶしゅさんのプランニング力を見習いたいものです…。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
次はおいでませ、和歌山vv

ドキがムネムネ!タイヤ品評会(笑)

やってまいりました、 あぶしゅさんと行く、新春タイヤ品評会

先日のシラタキさんとのライドに続き、最近はブログで交流ある方と走る機会に恵まれ大変嬉しゅうございます…(*´∀`*)


実は計画自体は結構前からあった、『『謳って踊れるローディ目指して』のあぶしゅさんと、各々のタイヤを褒め称える会(笑)
互いの予定が、というかワタクシが予定を立てられず(スミマセン;;)のびのびになっておりましたのを、ついに4/25(土)、実施となりました。

目的地は京都・嵐山
ワタクシにとって京都=車で行くところ。
えっ、京都って自転車で行けるの?どうやって行くの?(・ω・ )?

方向感覚が先天的に異常であるワタクシ、詳細は丸投げ(!)のままとりあえず集合場所、淀川河川公園の無料駐車場まで車でワープです。
本当は自走が理想ですが、やっぱ大阪市内はな~楽しくないんですよね~(笑
京都まで平坦オンリーとのことですが、どんな道のりかも詳しくないので体力温存です。

ちょっと早めに着いて待っておりますと、後部座席に自転車らしきものを積んだ一台の車が…。
既にスタンバイ済みの次郎ちゃんを認めてこちらに向かってくる一人の男性、


メガネ紳士 「どうも、こんにちわ~。のしさん、ですよね~」


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


現れたるはあぶしゅさん(=メガネさん)とあぶしゅさんのチャリダチ、N氏(=ガチムチさん)!
初めてお会いしたあぶしゅさんはブログの雰囲気より更に気さくな方でした。
そしてブログにちょいちょい登場するN氏は、ローディというよりもトライアスロンを主とするトライアスリート。
あまり機材には関心が向かないようで、あぶしゅさんがもはや専属メカニックw
「この人はねー凄いんですよー、比べて私は全然…」みたいな感じで終始N氏の凄さのみ語っておられましたが……

のし 「(これが噂の三味線って奴か…)」

だってもう体型が速そうなんだもん!
ふくらはぎだってバッチリ子持ちシシャモだもん!!
ワタクシはちゃんと見たよ!この目で!!( ゚д゚ )クワッ!!


走り始めにパシャリ☆
2015042601.jpg

簡単なルート説明を受け、淀川沿いのサイクルロードをいざ走り出してみると…やはり予感的中www

トレイン速度、速ッッ!!

いやこれ、走り出し速度おかしいでしょ…。
実は当日サイコンを忘れてしまい、アベレージや走行距離が全く分からないという不始末だったのですが、明らかこれ30km/hオーバーだよね!?
少なくとも25㎞/hに落ちることなんてなかったんじゃねーの…。

特にN氏は久しぶりのサイクリングで、あぶしゅさんから贈られた新ホイールも初ライド。
かなりの軽量化の上、当日は絶好の自転車日和!!
飛ばすこと飛ばすこと…。
あっという間に見えなくなってしまいます。


のし 「(あぁ…ブレーキ、壊れてるんだな…。いろんなところの)」


最初からそのペースについていこうとすると絶っっ対、目的地にたどり着く前に足が売り切れます(断言)
早々に諦めてのんびりペースで行こうとするのですが、あぶしゅさんもあぶしゅさんで、結構速め…。
少なくともワタクシ一人のボッチライドだったら、よっぽど急いでる時くらいしか出さない速度です。

ヲイヲイ…今はまだ大丈夫だけど、こんなペースで最後まで走れるか…、と一抹の不安がよぎるものの、道のりが凄く気持ちよくて脚も良く回るので頑張ります。

淀川サイクルロードはずっと昔に1、2回走ったことあったかなー?という程度でほぼ初めてと言っていいくらい。
最初は車止めが頻繁に現れストレスも感じますが、道幅もそれなりにあって勿論ほぼ平坦オンリー、実に走りよい自転車道でした!
向い風でしたけど☆(笑
あぶしゅさん曰く、大阪→京都 方向だとしょうがないんですってねー。

けれど天気の良さと景色は抜群です。
普段の和歌山ライドなどではまずお目にかかれない沢山のローディたちにワクワクします。

隠し撮り!
2015042602.jpg

良い構図で撮れましたww


で、肝心のタイヤ品評会 なんですが…。


いや、無理ッショwww
そもそも車体サイズが違いすぎて乗れるような差じゃないし。ペダルも三者三様で違うし。(のし=SPD、あぶしゅさん=SPD-SL、N氏=シマノのいわゆるランスペダル?)
思いっきりタイトル詐欺ですスミマセンwwというか単なる口実ですwww

あぶしゅさんはオニューのヴィットリア、オープンコルサCX3
こちらは乗り心地が大変柔らかいとのことで、ロング向きだよー!と大絶賛されておりましたが、ワタクシは…「コ、コンチも良いんじゃないっすかね、多分…」みたいな?
前のタイヤが残念過ぎたので、レベルアップして良いのはわかるけどどう良いのかはイマイチ伝えられません。
品評会じゃねーわ(笑

でもお値段はコンチのグランプリ4000と似たようなもののようですので、今度交換する際には検討の余地がありそうです(^^

いやー、勉強になった!ww(ビックボイスで


そしてあぶしゅさんと言えば、メカニック。
ブログを読めば一目瞭然と思いますが、タイヤからスプロケからディレイラーから一式組立から…兎に角女性の苦手とするメカニック的なこと一切を、心から楽しんでやってのける方です。

ライド当日、次郎ちゃんには先週のまんま亭ライドでFDアウター縛りの呪いがかかったままです。
自分でもメンテ本片手にいじってみたものの、とんでもないところを触ってしまい手に負えなくなりそうで、大胆な行動には出られません。


………あぶしゅさんに見てもらっちゃおーっと\(^q^)/


他人任せだから上達しないってのは分かってるんですよ、ええ!
だからやめてぇ、石投げないでぇぇ…


で、実際見てもらった次郎ちゃん。

のし      「オナシャス!!」
あぶしゅさん 「良いですよー」

  カチッ、コチッ、シャー(ペダル回し)


あぶしゅさん 「あれ、直ってますねー?」


はぁぁぁぁん!?( ;゚Д゚)


ちょ、オメー、次郎!!
本来の持ち主があれだけなだめすかして頼むよーって心砕いて見てやった時にはウンでもスンでもなかったくせに、あぶしゅさんがちょっとカチカチやっただけ素直にシャシャーってどーいうこった、ァア゛ン!?


…これは、あれか。自転車も持ち主を見ている、ということか…


可愛いわが子から手厳しい教訓を授かったので、今後はもうちょっとメンテに気を配りたいと思いますマル。


てなわけで、まだ目的地にも到着していない品評会ライド(笑)、まだ続きます~。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

うぇるかむ とぅ 反省部屋。その2
前回の続き。

目的地まんま亭まで、迷走しつつなんとか到着したものの、休業日という一番最悪な結果になってしまったライド。
地面にめり込みたくなるくらい落ち込むワタクシにシラタキさんは優しく「こんなこともありますよ!」と声をかけてくれます。
それもまた申し訳なく…。

しかしお店が休みなのは最早どうしようもないので、兎に角どこか食事処を探してウロウロ。
鹿に囲まれた休憩所?でご飯を食べます。

2015041708.jpg

かなりいい天気で暑かったので、ざるうどん。
時期的に遠足でしょうか、学生や幼稚園児があふれかえっておりました。

2015041709.jpg

食事中には現在の弱ペダ状況について教えてもらう(笑
ほうほう、今はIHの一日目なのか…。
今年(2年目)は前年優勝の総北と、王者奪還を狙う箱学の一騎打ちである、と。ふむふむ。
うーん、予想としては箱学が優勝じゃないかな!
んで3年目には主軸になった三人組が優勝旗を再び取り返すんじゃないかな!
そこにちらっと御堂筋君が横やりを入れる、と…。

ベタすぎるわ。


言いながらこりゃないわーと思ったわ。
ってどうでも良い話なのですが(笑)


取りあえずうどんで腹を満たし、ついでにお決まりの奈良大仏プリンにうまうま☆して、やっと帰路につきます。
しかしこの時点で既にシラタキさんのサイコンは60kmを越えており…

やったね、100km超確実☆

なんて呑気に喜べる状況ではありません!
市中引き回しで随分疲れさせてしまいましたし、時間的にもあんまり余裕がなくて暗くなる前に橋本到着できるかな、と内心焦りが生じます。
往路の反省から、他にどうしようもないところ以外は24号線を避けサイクルロードを行ったのですが、やっぱり道案内がダメダメで…orz

橿原~御所~五條間の上り基調の道のりは、疲れた足には厳しいコース取りになってしまいました。
テクノパークまでの上りが特にキツくて…
だんだん日が落ちて風も強くなってくるし…
橋本までの24号線、最後には地元民シラタキさんに先導させる始末……orz


まじで切腹しかない。


お別れは橋本駅から紀見峠に向かう途中のコンビニで。
結局、最終の走行距離は約120km…
初めての経験で浮かれすぎてスミマセンでした――――!!!。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁ
ホントごめんなさい、でもありがとうございました――――!!!

※この時既に携帯の充電切れでサヨナラの写真さえ取れず。我ながら呆れかえる…。





で、紀見峠。

日が落ちる前に大阪に抜けるには最早ここしかない。
だが時間は既に18時前。
紀見峠は1月のはしたまライド以来。
しかも大阪側からのみ。


正気か?



…多分、今までで一番頑張ったヒルクライムなんじゃないかな……(遠い目)



なんとかかんとか、ギリッギリ、視界があるうちに紀見峠を下り終えた時には19時近かったような…
全てにおいて記憶が定かでありません。

紀見峠を下ってからは更に南下して自宅へと向かうのですが、これがまたさぁ…。
道が分かんなくてさぁ…。
携帯もダメでさぁ…。
暗くてさぁ…。

外環、170号線しか分からないので結局そちらを行ったのですが、暗いこと暗いこと。
これ、ライト新しくしていて本当に助かりました。
以前のなんちゃってライトでは弱すぎて全然走れなかったでしょう。
しかしやっぱり夜道は怖い。
人通りも少なく、街灯も少なく、恐怖に駆られ一心不乱にペダルを回すのですが、ここで更なる悲劇。


フロントギアが動かない。



まさかのアウター 縛 り …


_(:3」∠)_ オワタ


いつぞやと同じ状況です。
あの時は助っ人が居たのでなんとかインナーに落としてもらったのですが、今回はそれも無理。


チャリ神よ………_(:3」∠)_ オワタ



救いは辛うじて紀見峠をクリア後であったということか…。


情けなさにまたまた半べそかきながら自宅へ向かう30過ぎのイイ大人…。
あっ、そう言えばこの間、誕生日がきたんですよー。
もう31ですわー。


……いつまで馬鹿なことをやっているのだろうね……。


途中、家に連絡を入れるため公衆電話も探しながら走るのですが、これがまた見つからないんだよー!!
頼むから!
撤去しないで!!


自宅到着時刻、夜の9時過ぎ
周りは真っ暗、身も心もボロボロ、家人には平謝り。

サイコンの走行距離は235km。走行時間は11時間半ほど。
朝の5時半からだから結局は16時間くらい自転車に乗ってたことになりますな…。

目標としていた200km超えを達成したわけではありますが、嬉しさは全くないよ。
周りに心配をかける趣味なぞ趣味とは言えない。
このライドは自戒ライドとして、深く記憶に刻み込まれるであろう…。
ていうか、忘れちゃいけないし、忘れられないだろうなぁ…。


こんな最後になってしまいましたが、シラタキさん、お付き合いくださいまして本当にありがとうございました。
道中、新鮮でとても楽しい時間を過ごすことが出来たのはシラタキさんのおかげです。
至らぬところばかり目立つライドで申し訳ありませんでした…。
どうかワタクシのことは嫌いになっても!自転車のことは嫌わないであげてください…!(´;ω;`)ブワワッ


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

うぇるかむ とぅ 反省部屋。
週末を過ぎてちょっとご無沙汰です。

4/17(金)、有給とってロングライドに出たですよ。
同行者はついったで最近交流してもらっているシラタキさん
この一月に納車してそろそろ100km超がしたい、との呟きをキャッチし、それではご一緒にと関西ローディ御用達のまんま亭へ行くことに。

…が、これが大分あかんライドで…。

大反省会、絶賛開催中です。
以下、詳細。


当日朝。
大気の様子は大変不安定、との予報で心配しきりでしたが幸いにも雨は降らず。
朝の5時半出発。
2015041701.jpg

いつものショップメンバー以外とのライドなんて初めてなので、前日のテンションは半端なく(笑
ワクワクしながら合流地点の橋本まで、雄ノ山峠越えで和歌山入りして泉佐野200kmブルベと同じコースで向かいます。

2015041702.jpg
いつものぼろ儲けコンビニ(笑)で補給。

2015041703.jpg
ちょっと気が早いこいのぼり。

橋本まではほとんど平坦オンリー、追い風参考記録で約50km。良いペースで8時半前に到着。

ルートの確認をしつつシラタキさん待ち…


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2015041705.jpg

はじめまして、のご挨拶をしたシラタキさんは想像していたよりずっと落ち着いた感じのお嬢さんでした!
「どうぞ~v」って差し入れまでご用意して下さって…のし、感激!!

2015041704.jpg

…ワタクシの方がだいぶ年上のはずなんだけどな?? (´・ω・`;)


シラタキさんは複数で走るのはほぼ初めて、とのことで簡単に手信号とルートの確認をして、早速出発します。
およそ25km/hで、またまたブルベルートをなぞります。
最初は結構順調…。

2015041706.jpg
飛鳥駅に着くころにはかなり天候も回復。
ちょいと一休みして、更に奈良市内へ。

ここからの道のりが本当にもう……(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

自分もそんなに奈良市内に詳しくなくて、兎に角分かりやすい道、と一直線、24号線チョイスしたんですがこれが非常にまずかった。
車が多く車幅が狭くて走りにくい!危ない!!

まだ慣れないロード&ビンディング、隣をびゅんびゅん行く車にシラタキさんのHPを不必要に削ってしまい…。
焦って走りやすい別ルートを探して急きょ川沿いの奈良サイクルロードに入ると、若干走行状況は楽になるものの今度は道案内に不安が生じ、何度も立ち止まって地図を確認する始末…(´;ω;`)
頻繁なストップ&ゴーが疲労をためることは明らか。
頼りない道案内で引きずりまわした挙句、やっと到着!と思ったら、

極めつけ

2015041707.jpg

       休 業 日




………切腹するしかないわ………




ほんともう、すみません。
シラタキさん、申し訳ない。
何度思い出しても申し訳ない…。
HPで確認したのに……何を見間違ったと言うのか………(泣





長くなったので続きまする。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
自転車で伊吹山を埋め尽くす

逝ってきましたよー、伊吹山!



遠い。




本番の上りがどーの、下りがどーの、勿論ありますが…。
車で高速ぶっ飛ばして3時間弱?
普段運転しない身には辛い…。
夜の京滋バイパスは暗くて怖い…。

前日。
友達とご飯食べておりました。スイーツなんぞも食べてしまいました。
さらにその前日は職場の歓迎会で凄い肉を凄く食べていました。
節制?なんやそれ~。
2015041401.jpg
2015041402.jpg
2015041403.jpg
2015041404.jpg
2015041405.jpg


(・ω<) テヘペロ


それでも流石に早めに寝ないと、と思って10時くらいにはお布団インしたんですが、


眠れない。


なんということでしょう。
アドレナリンの異常分泌?
遠足前の小学生?
まっっったく眠れません。

布団の中でまんじりともしないまま、翌日…朝の3時前出発!

2015041406.jpg


自転車乗りの朝は早いwww


車載はこんな感じで、前輪を外してなんとか一台だけ。
2015041407.jpg

当然一人旅ですな… (´・ω・`)
もっと気軽に乗せられる車、ハスラーとか欲しい!
こちらの記事を読んでから特にそう思う…が、そもそもそんなに車乗らないワ。
いざとなったら軽トラに積んで乗っていけばいいじゃんって言われたワ。
…MT車なんて今更運転できるか!半クラッチ?左足攣るワ!!


~ 横道・ソレル、軌道修正 ~

会場には6時前くらいに到着。


  \者ども~~~出合え出合えぇ~~!!/

2015041408.jpg

駐車場は関ヶ原合戦場のすぐ横。
時間があったら方々、ウロウロしたかったなー。

既に結構な数のライダーが集結しておりました。
2015041409.jpg

受付を済ませると、早速ローラー台を出してアップし始める猛者たち。
当然そんなものは持ってきていないので、アップするなら周辺を実走するしかないのですが、


眠い。


ここにきて眠気が…

昨日全く寝てないからな…

あかん、眠い…

ちょっとだけ…

ZZZ…




集合時間が――――!!!



なんかデジャヴ… 寝ぼけ眼で集合。

2015041410.jpg

スタート地点のドライブウェイ入口。女子のユニフォーム可愛いなー。

…なんて呑気に言ってる場合じゃない。緊張でドキがムネムネする!

でも今回はショップチームのTRさん(♀)が一緒なので、心情的にはまだまだマシです。
上りで何が辛いって斜度以外に、精神的孤独だよね~。
この間の葛城山でしみじみそう思たでありますヨ。

TRさんは今回ニューバイク、LOOKで参戦です。
ハンドル、低!
トップチューブからそのままの高さでステムが伸びとる…。
詳しくは分からないですが、LOOK 795 ってやつですかね?
TRさんは背が高いから余裕で乗れちゃうのですが、私ではまずトップチューブすら跨げそうにないわ…。
やっぱチビは駄目だ…(T T)

傍にいた見知らぬオナゴチャリダーにも「凄いバイクですね!」って声かけられておりましたww
お値段的にもなかなか凄い…ゴクリ


スタートは9時半過ぎ。
速い人はさっさとスタートしますが、後ろの方からゆるゆる出発。ガンガン抜かれていきます。
上り坂でこのスピードって…最後までもつの?っていうかこれくらいで行かなきゃDNF?
若干焦りもするけれど、ヒルクライムは己との戦い!マイペース死守!!

10kmって長丁場ですし、カーブを越えて視界が開ける度にすんごい斜度が見えてマジか…(›´ω`‹ ) ゲッソリーニ…ってなるんですが、景色がとっても良かったことと、自分の他にも沢山ハァハァしてる人がいるので頑張れました。

ハァハァ!!(笑


女子は最初のスタートでしたが、そのうち男子の速い人に追いつかれ追い抜かれます。
その中にディスクホイールの人がいたようで(ヒルクライムなのに?)
後ろから来たときは、“…ヴォンヴォンヴォン…”って凄い音だったよ(笑
ホイール替えるの面倒だったんですかね?(笑


半死半生ながら、なんとか登頂―――!!

2015041413.jpg

初・勝利のポーズww
実は本当の頂上じゃないんですけどねww
笑ってるけど腕プルップルなんよww


次郎ちゃんとルッ君のツーショット。
2015041412.jpg

TRさんもルッ君もお疲れ様!

サイコンで1時間10分くらい。
詳しいリザルトはまだ出てないので不明ですが、誤差はあまりないと思います。

下るときは何人かのグループで一気にダウンヒルしていくんですが、これがまた辛かった…
長いし角度も急だし、常に下ハンでブレーキ握ってないと非常に危険。
降りる最中にポツポツとメカトラ停車があったりして肝が冷えます。
無事下りきった時には手のひらビリビリでしたwww


2015041414.jpg

前後は雨だったのに、その日だけとても良いお天気でありがたいことでした。
初めてのヒルクライムレースはびっくりするほど楽しかったです。


けどもうこれっきりでいいわwwww


ヒルクライムはお腹いっぱいです(^^;
行くまでが遠いしな。

帰りはまた次郎ちゃんを車に積んで高速を戻ったのですが、疲労がピーク。
意識がなくなりそうになり命の危険を感じたので、途中の休憩所でちょっと休んだものの。
良く事故らなかったなと我ながら思うよ…(^^;

しばらくは牛滝くらいでいいわ~(笑
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

春の息吹と上り練と伊吹山

12日は伊吹山ヒルクライムに参加予定です。


なんで申し込んだの?


いやさっぱり…自分でもよくわからないんですけど?
なんか皆行くっていうから…
なんか…
ほんと、なんででしょうね?ハハッ…

兎に角、申し込んじゃったものはしょーがないです。
開催日までもう一週間もありません。
ろくろく時間がありませんが、一度くらい仮想伊吹山練習をしておく必要あり、ということで葛城山


神通ルート。

勾配具合が一番近い、とのことで行ってみることにしました。
何気に葛城山です。
とても近いのに、今まで行ったことがなかった(笑

2015040501.jpeg

朝の8時に大阪体育大近くの7-11集合。まだ桜が残ってますね~。

いつものショップメンバーのうち4名が集まり、早速スタート地点まで向かいます。
車の交通量が多く、ふとしたはずみで距離が出来るともうダメ。あっちゅー間にぶっちぎられます。
…みんな、脹脛、子持ちシシャモみたいな人ばっかりやもん…ついて行かれへんわー。

ま、そんなことは最初から分かっていたことなので、兎に角マイペース、淡々と上ることに徹します。
淡々と…淡々と…ボッチで…

朝が早いこともあり、全く人の気配がしません。
誰ともすれ違いません。
また、前日に雨が降ったのでかなりガスってます。
見通しが悪く、どれだけの斜度で上りが続いているのか良く分らない=視界の暴力が少ないので、この点はかえって良かったのかもしれませんが…

上り始めて10分くらいで絶望した。

2kmくらいでもう帰ろっかなって思った。

3kmくらいで伊吹山は止めようと思った。

4kmくらい、無我の境地へ。



ワタクシやっぱ、クライマーにはなれませんわー。
上ってる最中に、「なんで自分はこんなとこで自転車なんて乗ってるんだろ?」とまで思ったよ…。
楽しくサイクリングがしたいのになんでこんなしんどい思いしてんの!?って…
ふつふつと怒りまで湧いてくるwww
理不尽なwww

いつもの時速一桁、ナメクジライドで進むこと、一時間超。

2015040505.jpeg

記念すべき、初登頂です。

あ~しんど(笑

時間は1時間10分くらいでしょうか。
平均君が…47分、だと…

みんな おかしいんじゃない?


脚にモーターでもついてんじゃね?www

ちなみに神通ルート詳細
標高差 :608m   距離 :10.3km
平均斜度:5.9%  最高斜度:約15%?
 ※ 関西ヒルクライムTT峠資料室より

ふんで伊吹山ヒルクライム詳細
全長14.9km~10.7km ※残雪のコンディションで変動。 
コース標高差 1,036m、平均勾配 6.9%




………行くの止めようかな………




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

SAN☆ZAI その2
先日の散財記録。
あれで終わりだと思いました?
残念、まだ続くのですよww
ちょっとばかし付随するお話をしたかったので、2回に分けたのでございますよ。


さて、まず肝心のブツは。

2015040303.jpg


ついに買ったった。
ニュー☆ビンディングシューズ。

たまたま梅田周辺をうろつく機会があり、ウエパーやシルベストなどの有名どころを覗いて探したのですが、何故かSPDシューズの在庫が全然なかった。SPD-SLはわんさかあるのにさ…。
理由は分かりませんが、最近そういう状況らしいですね。どこいってもお取り寄せするしかないみたい。
そんならいつものショップでお願いしますわ!
わざわざ遠距離で馴染みの薄いお店に頼む理由もなしwww


ちなみに古いものがこちら。

2015040301.jpg

最早物を大事にするというレベルではない。

2015040302.jpg

流石にこれだけハゲハゲだとみっともないです。恥ずかしいです。
しょーがありません。必要経費じゃ!


折角新しいものにするのだし、ここらでいっちょSPD-SL!にしようかとも思ったのですが、そうなるとペダルから買い換えないと駄目じゃん…。

無い袖は振れん!!( ゚д゚ )クワッ!!

それに自分のサイクリングスタイルというか、行った先で周囲をウロウロしたいとなるとやはりSPDの方が良さそうです。
歩きやすさ第一。
いちいちクリートカバー持って行くのも面倒そうです。



で、クリートの話から前述の「付随するお話」になるのですが。
つい最近他のブログで読んだ内容が、


『クリートが床を傷つけやすいってこと、分かってる?』



ちょっと目の覚める思いでございました。
そっかー。そうだよなー。
分かっちゃいたけど、最近完全にマヒしてたな…。

ピチジャージでの入店も、店によっちゃぁ「ちょっと当店の雰囲気が…」と思うところはあるでしょうね。
銭湯で『刺青のお客様はご遠慮ください』される感じ?ちと違う?(´・ω・`)?
れっきとしたスポーツウェアと言ったって、あんまり汗臭いのはお店側としても、特に飲食店は遠慮したいかも。

分かっちゃいるんですけどね。
しかし服装は個人の自由、という観点もまた同時にあるものですので、多少はお互い譲り合っていいんじゃないでしょうか。
居心地悪けりゃこっちだって長居はしませんて。

服装に関してのみ言えば、ここまでの問題でしょう。
どちらかが嫌な思いをしてもその場で終わる話。
しかしクリートで床を傷つけた、となっちゃ店側も黙っていられませんよね。
その修理代、誰が出すねん。

店の立場と客の立場……。少々難しい問題ですね。
床を傷つけちゃ駄目だからってんで、諦めるのも残念。
実際行ってみないと分からないところもあるし。

難しい問題ですが、兎にも角にも少しばかり意識しておくことが必要だなーと改めて考えた次第であります。
必要な気遣いを忘れてしまってはいずれ自転車排斥にもつながりかねません。

交通事情に関しても同様。
たとえば、淡路島。
ローディにとって淡路島一周、アワイチは一度は行きたい王道ルート。
しかし昨今のブームで島を訪れるローディが急激に増加、その全員が交通ルールを順守するなら良いのですが、残念ながらそうでもなく。
島民の方々から怖い危ない、という苦情が上がっているそうです。
これがあまりに酷くなれば厳しい規制が敷かれ、今のように自由にアワイチが出来なくなってしまうかも…。

ちょっと真面目に、自転車のお話でした。


※ アワイチローディに対する住民からの苦情については、こちらなど…
  Cycling Hub Awaji という淡路島のレンタサイクル屋さんに寄せられたハガキとのこと。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
SAN☆ZAI

ご無沙汰です。

全然走れてないので実走ネタがなく、代わりに散財ネタ…。

最近また物欲がムクムクしだしたようです。
春だから?
或いは溜まった鬱憤が爆発?www

合言葉は、

「どうせ必要なんだから」
「欲しいと思った時が買い時」
「長く使うんだから良いものじゃないと」


ほらほら~皆さんも一度や二度、使ったことあるでしょ~??ニヤ(・∀・)ニヤ
…ええまぁ、今回はワタクシがそれでまんまと散財したわけですが(笑


で、こちらのサイクルキャップですよ。

2015040305.jpg

あくまで本命クンは『縁』の京都西陣キャップですが、まずはお試しということで。
カステリってカッコいいですよね~。でもね~…。
本当はカペルミュールのものが欲しかったんよ…。
あの獅子のエンブレムのヤツが欲しかったんよ…。
でもカペル、どれもお高いんよ…(´;ω;`)
まぁカステリもそれなりやけど…(´;ω;`)

ところであのエンブレム、プジョーに似すぎじゃない?



そしてこちらも合わせて買いました。

2015040304.jpg


本当に財布の紐が爆発かなんかしたんじゃないでしょうかね…。

メットは通販の方が絶対お安いと分かってますが、アンチ通販なのでショップ購入。
どうせならお世話になってるショップにお金落したいですし!

先日の記事で今使っているものの写真も載せましたが、その際改めてまじまじ見てみるとかなりやばいなと思いまして、急きょ購入。
流石に10年も使ったら交換しないと危ないですよね。
事故らない、こけないことがまず第一ですが、不可抗力ってあるし。

デザイン・性能のことは分かんなくなっちゃったんで、お財布と店長と相談・その場のノリで即決。
ぶっちゃけ次郎ちゃんカラーというか乗ってて違和感なけりゃもう何でもいい。

のし は 考えることを 放棄した!\(^q^)/

タイヤと同じく考えだすとキリがありません。禿げそうです。
…禿げたらパンターニリスペクト、海賊スタイルでいきます(笑

フィット感はまずまず。キャップと同時装着も悪くなさそう。
走った時にはどんな具合なのか、また報告したいと思います。


……みなさん古いヘルメット、躊躇なく捨ててますか?なんか捨てにくいな…(笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。