今日が吉日
プロフィール

のし

Author:のし
twitterアカウント@go5goichi
よろしくお願いします。

大阪在住、週末ライダー
相棒 anchorのRA5



最新記事



カテゴリ



ブログランキング

参加しています。よろしければポチリお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村



月別アーカイブ



カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺っち 週末ライダー!~いざ奈良へ~
前回記事の翌日、9/28(日)のライドです。
今回は写真が少ないですスミマセン。

朝8時に自宅から約20㎞ある自転車屋さんで集合とのことですが、さすがに150㎞前に体力消耗できないので最寄駅まで輪行しました。
朝が早いので流石に電車も空いてるし、時間も余裕あるし、天気は良いし、今日はいい日になりそうだフッフー!
…呑気なものだ、それが後に訪れる悲劇の始まりとは知らず…

記事に出てくるかはわかりませんが一応メンバー紹介

T父上 … 企画者及び道先案内人 道知り オシャレジャージ
TJr.氏 … 若手企画者 すんごい走る 鬼教官(N姉さん曰く)
SJさん … 自転車中毒 T父上と仲良し
Kさん … 1年弱で20㎏の減量に成功 ダイエッター希望の星
Mさん … ムードメーカー Kさんのお友達 自転車を降りると少々下ネタ
Ⅰさん … すみませんあまりお話しできてない リア充爆発しろらしい
Hさん … 思い立って淡路まで自走一周するツワモノ(約300㎞)
Oさん … 心拍数が凄い カメラマン 後ろを走ると良い匂いがするらしい
N姉さん … 登れない詐欺をかますガールズ競輪 妹サンがいるので姉さん呼びだが20代

出発は予定通りほぼ8時。
いつでも出発はワクワクしてドキドキして緊張します。少しは集団走行にも慣れてきたかな?

そんでいきなり坂道かい。

やっぱり!嘘つき!!でも知ってた!(笑
街中で短いですがかなりの急勾配(当社比)
そんな中を他のメンバーはアウターでぐんぐん登っていきます。
当然ワタクシはドンケツインナー。先行き不安だ~!!

JR信太山駅あたりを越えて富田林の寺内町を抜け南河内サイクルラインに入った、と思いますが詳しい道は不明。
交通量も多くやはり平坦詐欺だったので、大和川に抜けてもまだ35㎞くらいなのに既に結構な消耗。
日差しが強かったのも影響してたかと。

それにしても南河内サイクルラインは人が多いですね!
自転車は勿論、ランナーや家族連れの人もたくさんなのに、道路幅がそれに比例していない感じ…
対向車もばんばん来るので追い越しするのも気を使う様子。草もボーボーで見通しも悪いし。
そう頻繁に走るわけではありませんが、もうちょっと広くなりませんかね~

高井田駅から後、畑のど真ん中、通称『ふんどし街道』を抜け大体大和川沿いに山を走る

どういうことかと思うが本当のことなんだぜ…
ふんどし街道、だなんて破廉恥だ!と思うけど通称だから仕方ない。
しかしT父上は良く「地元ローディには有名」と言うけれど、本当にそうなのだろうか…?
例えば以前の「ミステリーロード」なんて自転車屋チームの身内以外誰も言ってないし、当然ネット検索なんかしても出てこない。
今度の「ふんどし街道」はどうだろうか。
無事生きて帰れたら検索してみよう…

閑話休題。
というか現実逃避ですな。走ってる最中はこんな感じ↓↓

『ココは道なのか?走っていいのか?畑の人に怒られないのか?ていうか怖ェェェ!!

写真を撮る余裕はなかった…
細い石板の上をソロソロ、なんとか抜けるとそこはとんでも坂道
勿論オンロードだし、ガッと一瞬だけの上りなんですが、その『一瞬のガッ』がきっついんですって…。
こりゃ駄目だ、と一瞬のうちに千切れ、一瞬のうちに置いてけぼりに。
上りきったところが分かれ道になってて、どちらに行ったら良いのかわからない。
先に行った人の姿かたちも残り香さえもない

「ウワァァァここはどこだァァァ!!!T父上ェェェ!N姉さぁぁぁん!!」

そこに颯爽と現れたるT父上!後光が差してたんだぜ!!(´;ω;`)ブワワッ

2014092800.jpg

なんとかかんとか合流して、しかしまたしても先導役のT父上にヘルプコール。
10人が5・5の2グループに分かれて走ってたところの後続隊が道に迷ったらしく、T父上は再び逆走。

その雄姿は忘れない…!!

先発隊は大和川沿いを風に煽られながらもSJさんを切り込み隊長にどんどこ走る。
どんどん。どんどこ。どんどん………

「これ…逆方向じゃないか?」

SJさぁぁぁぁん!!!


―――つづく!


ああぁ今回も長くなってしまいました。
まだ着かんのか!と思われる方もいるでしょう…
しかしワタクシのようななんちゃってローディには一回一回のライドが大冒険。
書き記しておきたいことが沢山あるのです。
どうかどうかご容赦の上、お付き合いくださいませ…

更新の励みにポチリっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
俺っち 週末ライダー!
今週末は実に自転車日和でした。
みんな、走ってるゥ?
ワタクシも週末ライダーの名に恥じぬよう、頑張りました。

行ってきましたよ、まんま亭!!!

奈良に限らず、沢山の自転車乗りにとって聖地とされるカレー屋さん。
参加者はいつもの自転車屋チームから10名。
日曜朝8時、自転車屋さん近くのローソン集合。距離はおよそ156㎞。

………156㎞、か……

今まで最長記録は琵琶湖一周の158㎞。
今年の3月ですがあの時も7時間以上かかったし、しかも琵琶湖はほぼ平坦だった…
一応主催者は「ゆるゆる」「ほぼ平坦」なんて言ってるけど、詐欺であることは間違いない(断言)
いや…まぁ嘘ではないんですよね。
ただ基準が激しく違うだけで。

ちょっと迷ったけれど参加を決定。

だって行きたかったんだもん!!

その一言に尽きる。
で、その前日土曜日

しらす丼リベンジ行ってきたYO☆


…自分でも考えなしだと思いますよ、ええ。
次の日150㎞以上走るというのに、ホントアホじゃなかろかと思いますよ、ええハイ。

だって行きたかったんだもん!!

それなりに予定とか色々ありましてね。その日を逃すともう次に行けるのはいつになるんだって話で…


休日出勤なくなった!
  ↓
朝起きて天気が良かった!
  ↓
じゃあ美味いものでも食べに行くか!!


なんて自然な流れ。
てなわけで秋晴れの下、先週の走行会のフクシュウも兼ねて同じコースで行ってみたわけです。

2014092700.jpg

したら雄ノ山峠上りきったところで、

「あっ…つ、攣った!足が!足が攣ったァァァァ!!!

まさしく悲劇。
脹脛ではなく足先。しかも両足。

「誰か、誰か…!アンパンマンでもドラえもんでもパーマンでも誰でもいい!誰かタッケテェぇぇぇ

車も結構走る狭い路肩で一人悶え苦しむ自転車乗り。
移動しようにも痛くて動けない。
思い余ってSiriに助けを求めるも「マッサージしろ!ミネラル摂れ!」くらいしか言ってくれない。そりゃそうだ。

苦痛の中、しらす丼が遠ざかっていく。

ああ、もう駄目だ…
とりあえず麓に降りても、残り50㎞以上なんて走れない。
しらす丼は諦めよう…


~10分後~

なーんてね!なーんてね!!

川沿い気持ちいいなあ!フッフー!


あれだけ苦しんだのに、ケロリです。脹脛が攣ると後々まで痛いけど、つま先だとそうでもないのかな…
兎に角痛みを引きずることもなく、紀ノ川沿い~加太まで。
川沿いロードの入口はこんなん。

2014092701.jpg

出口も(一応)封鎖しているので横から自転車を担いで出ないといけないので注意です。

あげぱんも食べたかったけれど時間が合わず。
(写真は前回の走行会の時のものです)

2014092116.jpg

そしてやっとこさ、とうちゃこー!!!
しらす丼!しらす丼!!!

2014092702.jpg

見よ このてんこ盛り。
これでノーマルなんだぜ…ダブルは一体どうなるんだ…
シンプルイズベスト。しらすをかき分けるとちょっと固めのごはんからほわっと湯気が立って嬉しい(*´▽`*)

9時開店の9時半到着だったんですが、既に席は8割がた埋まってました。
しらす丼の他にコースや鍋みたいなメニューも多く、何人かで来て分け合って食べた方が楽しめるなと思いました。

ごちそうさまです。
とてもおいしかったです。

帰りは流石に大事を取って大川峠を回避、トンネルを通ってポタポタ帰りました。


(まとめ)
走行距離 68.64㎞
走行時間 2:52:35
平均速度 23.8㎞/h

・スタート前のストレッチは綿密に
・こむら返りの予防法教えて下さい


次回は(やっと)まんま亭ライドレポ!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

秋深し
隣は 残業 する人ぞ …

スミマセン ワタクシは お先に失礼します …





秋ですね!

天高く馬肥ゆる秋ですね!!
食欲が止まりません。
お米が美味しい。この年になってやっと新米の美味しさが実感できるようになりました。

忙しくてローラーも回せないのに食ばかり進むので、恐ろしくて体重計に乗れません…(´皿`;)
すっかり腹の上がポニョです。
自転車コギコギ遠出もしたいけど、台風の影響で週末はまた微妙ですね。
週末と言えば地域の秋祭りもあるので、是非とも晴れていただきたいところです。

2014092006.jpeg

地域で熱狂的に愛される祭り…だんじり祭り、です。

あの朝ドラで有名になっただんじり祭りは既に終わってますが、これからという地域もちらほら。
うちの地元のだんじり櫓はもうちょっと大きく、またゆっくり練り歩きます。
屋根の上で大工方が飛んだり、急カーブを駆け抜けたりはしません。
櫓の上に乗るのは小さい子の特権☆

穏やかで田舎らしい、祭りの準備は半月ほど前から徐々に始まります。
我が家はそう深く関わってないので詳しくは分かりませんが、準備と言っても珍しいものではなく、櫓の整備だとか、提灯を吊ったりとかよくあるもの。
一番時間をかけるのは櫓が練り歩く時のお囃子の練習。太鼓と横笛。
これが聞こえ出すと地元住民は、「ああ、秋だなぁ」と季節の移ろいを実感するのであります。

ただね。

家の隣なんですわ、櫓小屋。

ワタクシの寝床と壁一枚なんですわ。

太鼓叩いたりするのは夜10時くらいまでなんですが、その後はおっちゃんらの『夜の社交場
お酒入って声が荒くなることもしばしば。

頼むから早よ寝て…
明日も平日仕事ですやろ…


いやいや明日は土曜日!

でも仕事もあるでよ!!

俺… この休日出勤が終わったら、新しいワイヤーロック買うんだ…

それなんて死亡フラグ。


自転車欠乏症に恵みのポチリを。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

続きを読む
チャリダー見て上りを考えた
見たよ!チャリダー!!

(感想まとめ)

・八幡平、気持ちよさそう!!いつか行きたい。下りでwww
・そうか、やはり体幹か…
・自分一人だけの自転車。オールメイドインジャパン!憧れますなぁ~


今回も面白かったです。

特に体幹って本当に大事なんだなー。
鍛えりゃいいってもんじゃなくて、鍛えてかつそれを上手に使わないと意味がない、と φ(.. )メモメモ
ごもっとも。
しんどくなるともう上半身どころか全身ブレッブレですわー ┐(´-`)┌


上りは大嫌いなんですけど、避けてばかりは通れない。
気持ちよく遠くへ行きたいなら、もっと坂道を頑張らないといけない。

最近そう思うようになって、ずっと二の足を踏んでた自転車屋チーム練習会にも参加してみたり。
他の方と一緒に上ってみて感じたのは、ペース配分ギアの重要性。


通常パターンはこんな感じ


① のぼり が あらわれた!

   \ デデーン /

② ギア が インナー&ロー に入った!
  鼻息 が 荒くなった!

   「 フンガー! 」

③ 最初から100%伝説

   「 フンガー! 」

④ ~1、2分後~

   「 もうダメだ…俺の屍を超えて行け… 」


…なんか自分で書いてても「こいつアカンわ」と思いました ┐(´-`)┌
ベテランの人は最初から一足飛びにインナーに入れたりしないし、鼻息も荒くないww

先日の加太で引いてもらった時には、上り始めには力八分目、いつもから考えるとちょっと遅いくらい だったような気がします。
その調子で上り切った時は、確かにしんどいけど余力があったし、だからと言ってめっちゃ時間がかかったわけでもない。
というか、最後にひと踏ん張りできるだけの足が残ってた って感じですかね?
足がつくことを恐れて初めからインナー&ローに入れてましたが、そこまで軽くする必要はないかな。上り最中でのギアチェンジはちょっと難しいけど。

牛滝での練習会では早々に千切られてしまい一緒に走れないので、本気で速い人がどんなタイミングでどれだけの負荷をかけて走るのか分からないんですが、まぁ最初からこいつら100%伝説というわけではないんでしょうね。予想です。

そういや牛滝上る前、スタート地点への走行中に「今からそんなギアじゃもたない」って言われましたが…

「じゃあ巡行速度落としてよ(真顔)」

とは思っても言えなんだチキンハートです (^^)ニコ!

難しいことは本当にわからないし、本を読んで勉強…という気もあまりない。
速くはなりたいけれど、そういう勉強姿勢はちょっと楽しくない。
やっぱり自分で走ってベテランの技を見て、実地で学ぶのが一番良い気がします。

……その結論に至るまで10年かかったんかい ┐(´-`)┌



何回でも言います。
本気の本気で上りは嫌いなんです。
けど、日本は島国。どうしたって自転車は山へと導かれるのであります。
宿命ですね。

上りきった時の達成感
頂上からの景観
下りの爽快感

…ま、ボチボチがんばろ。


自分はこんな風にやってるよという方、是非ご教授下さいませ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ご当地グルメライド in 加太 その2
前回の続きです。

雄ノ山峠を下って和歌山バイパス、それから紀ノ川沿いへ。

わりと最近整備されたらしい河川敷は入口がちょっと分かりにくい&入りにくいけれど、とても走りやすい。

…風がなければ。

しかし!今日のワタクシは一味違う。(´_ゝ`)クッククク・・
何故なら風よけが一枚…二枚…なんと三枚!
皆サラブレッドのように無駄のない脹脛の持ち主ばかりだ!!

これぞ鉄壁の守り!!!( ´∀`)フハハハハ 


大変失礼しました。


まぁ兎も角、風があるにも関わらず30㎞/hオーバーで走る走る。
天気の良さもあってすごく気持ちが良かったです。ありがとうございました。
途中メンバーのパンクなどあり、店長による臨時講座が開催されたりもしましたが(笑)順調なライドで加太淡島神社、

      \とうちゃこー/
2014092106.jpeg


さぁて目当てのしらす丼を…!!!
2014092107.jpeg

…と思ったら人が多すぎて入れなんだ…orz

orz
orz
orz

代わりに鯛バーガー
2014092105.jpeg

同じく食したK奥さんによれば「フライにしたら鯛らしさがない」
確かに。普通の白身…。
美味しかったですけどね(^^)

2014092103.jpeg

最近は友ヶ島観光が人気らしく、それ以外にも何かイベントがあったのか?とにかく人と車でごった返しておりました。
マジ無念。
これは近々絶対にリベンジせねばなるまい…固く誓った加太の地でした。
2014092104.jpeg
加太人「かだんちゅ」Tシャツてwww

ふんじゃそろそろ出発しようかというところで問題発生。

鍵が開かない。

        \マタ ヤラカシ ター/

何台か重ねてワイヤーロックをかけていたのですが、そのロックが開かない。
番号合ってるのに!そもそも掛けられたのに!!
Why!?
どうしようどうしよう、もうペンチ借りて切るしかないか…

悩んでたら店長がこじ開けてくれました\(*´▽`*)/
店長、新たな才能が開花!?
…なんて言ってる場合じゃなくて。変な面倒をかけてスミマセンでした…orz
ホントなんでこんなことに。今をもってわからない。
まぁこの鍵も10年物だしね。ワインじゃないんだから年代物はちゃんと整備確認しましょうということですね。

crops(クロップス) スパイダーXSPD05/φ2.5×1800mm シルバーcrops(クロップス) スパイダーXSPD05/φ2.5×1800mm シルバー
(2012/03/09)
crops(クロップス)

商品詳細を見る


改めて再出発、大川トンネルを抜けて海岸線を快走。
やはりここでも風よけが素晴らしいwww
みさき公園の裏側を抜けて、せんなん里海公園で足休め。一度じゃ絶対覚えられない裏道でした(^^;
2014092108.jpeg
2014092109.jpeg

朝の集合場所へ戻りついたのは15時ごろ。
実はここ…
2014092112.jpeg

日本一の鯛焼き屋さんでありますッ
食べないわけがない。
2014092110.jpeg

頭から尻尾までアンコたっぷり。焼き立ては大変おいしゅうございましたvv
そう広くない店内は自転車野郎どもによって占拠包囲。

甘いものに癒されて後、ここで離脱。大集団は再び自転車屋へ。
実は100㎞ライドでありながらやはり集合場所の都合で100㎞には足りず。その点残念でしたが、実りあるライドで大満足。


(まとめ)

走行距離 75.9㎞
走行時間 3:22:18
平均速度 22.5㎞/h

・鍵も事前確認が必要
・ありがとうございました!!!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ご当地グルメライド in 加太

結論から申し上げて


しらす丼



食べられませんでした


(´;ω;`)ブワッ


以下ライド詳細


9/21朝、前日の曇天や降水確率がウソのような快晴。まこともってサイクリング日和。
…もうちょっと陰ってくれても良かったと思うほどに。

危惧していた集合場所は、自転車屋さんの他にもう一か所、自宅寄りで設定してくださったのでそちらへ。
一番乗りで待ってるとチラホラ顔見知りのローディーさんがやって来ます。

「今日はええ天気で良かったですねー」
「ほんまに。…最後まで走れるかドキドキなんですけど…」
「その太ももなら大丈夫ですよ!」
「セクハラや!」
        ※若干脚色あり

五人くらいで待ってるとやがて見覚えのあるユニフォームが!
続々。
続々。
続々続々…

何人来るねん!!!
2014092101.jpeg

びっくり総勢20名近く。
広めの駐車場が青いローディーで占拠される事態にwww
イチ自転車屋の企画、正直こんなに参加者いるとは思わなんだ。

なめておりました。大変失礼しました。

そうなるといよいよ付いていけるか心配ですが、師匠(健脚な小学4年生、小柄なため下ハンオンリー。前回練習会でブッ千切られました)もいるし、だらしのないところは見せられない!
気張るで!フンガー!!

コースは 山中渓~雄ノ山峠~加太~大川トンネル~自転車屋。8/18の記事とほぼ同じコース。
テンションも上がりに上がったところで、午前9時過ぎスタート!
5、6人の隊列で続々出発。道行く人がなんじゃなんじゃと不審そうに不思議そうに見てくる。
そらこんな戦隊が田舎道を次々走ってったらびっくりするわな。
かく言う自分も先日のコウノトリライドやビワイチイベント以外で大人数走行は久しぶり。
一番最後は…と考えてびっくり学生時代やないかい!
イベントではスタートしてから多少はグループで走りますがそのばらけるものだし、本当に久しぶりすぎて緊張しっぱなしでした。
ココで書くのも釈迦に説法、孔子に論語。河童に水練の極みではありますが、複数で走るときは手信号は勿論、車間距離も平地・登りは短く、下りは長くなど、それなりのルールやマナーが必要。知識は薄ら残っているものの、感覚は忘れてしまうものですね…。

2014092102.jpeg


さて最初は雄ノ山峠。
前にチームの誇る走り屋Sさん(太もも=丸太)と後ろにK奥さん(性別:女性(仮)と専らの噂)に挟まれ恐怖のサド列車。
ペース速ッッ

Sさん「前に追いつきたかったらいつでも言うて下さいや~」

誰が!!!?

良くある「あともうちょっと」詐欺に苦しめられながらも雄ノ山峠攻略。
しんどかったけど、一人で走るより速く、かつ負担少なく登れたように思います。
引いてもらうって本当に楽なんだなあ~。感謝感激であります。


そこから長く急な下りを慎重に走り、一路加太へ!
待て次号!
引っ張りすぎ御免!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

やったったDE!

本日入院(ブレーキケーブル交換)していた愛車をお迎えに。

おお~、利きが良くなっている!気がする!ありがとうございます!

「あっ、サドルいがんどるな(歪んでる)」

まじか~。気づかないもんですな。
ちょちょいのチョイで直していただく。いつもお世話になります<(_ _)>

そしてついに購入。
2014092001.jpg

今まで携帯ミニポンプやお店ポンプ拝借、仏式→米式アダプタ装着の上ママチャリポンプ、なんて小技?で10年近くお茶を濁しておりましたが、この度とうとう観念しました。
ミニポンプじゃ出発前に力尽きるっちゅーの。

本体?筒の部分が樹脂らしく金属製のものに比べたら見劣りするとのことだけど、ラストしんどいのはどっちも同じなのでお値段で決めました(^^)
そもそもミニポンプに比べりゃ、ってなもんだ。


帰ってから本日の最重要課題、バーテープ交換。
一番最初に話題に出してからちょうど一か月ですな。遅いわ!

むき身のハンドル
2014092002.jpeg

本日の材料
2014092003.jpeg

一番最初ということで失敗しても悔いなきよう、かなり安いヤツwww
そしてネットの動画とかを参考に巻く!
巻く!!
巻く!!!

2014092004.jpeg

…片方巻くのに一時間かかったわorz
敗因は「テープの1/3『重ねて』巻く」というのを「1/3『残して』巻いてた」ということですかね。
最後になるとどうしても長さが足りなくて「なんでやーなんでやー、ひっぱりが足らんのかー」とベリベリ剥がしては巻き剥がしては巻き…3回くらい(´・ω・`)

色々粗があるけど何とか完成。

2014092005.jpeg

ロゴがズレにズレとる。選択を誤ったか?
エンドキャップ入れた時には日が暮れてました…orz
一応ギュッと握ってもずれないゾ!

のし は けいけんち 10 をてにいれた!

いつかは話題の忍者巻きをしてみたいもんだ…笑
明日は晴れるといいなー。


台風どっか行けー!・.:゚。┣\('ロ´\)オリャ-
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

オタク DE 自転車
一度は語っておかないといけない?
今やロード界の常識?
オタクと自転車の架け橋?

それは…


弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/07/08)
渡辺 航

商品詳細を見る



あっ、今更ながら、オタクです。
ホント今更wwwちょいちょいネタ挟んでるのでばれてないとは思ってないです。

思えば今まで、自転車ってマイナーもマイナー、テレビどころか新聞の片隅にちょこっと試合結果が掲載されれば良い方。
誰もが「自転車=競輪」オンリーで、「あのピチッとしたスパッツ穿くやつやろォ」なんて苦笑いされて…

そんな日陰の身だったのが脚光を浴び、競技人口増加に伴いショップも増加。
まさに弱ペダ様さま。有りがたい。



でもワタクシ、ぶっちゃけ「シャカリキ!」派です。

シャカリキ!〔ワイド〕(1) (ビッグコミックスワイド)シャカリキ!〔ワイド〕(1) (ビッグコミックスワイド)
(2013/02/01)
曽田正人

商品詳細を見る


流れはぶったぎってなんぼwww
二十年くらい前の作品なんで流石に色々ギャップはあるけども。
どこかの誰かが仰ることには、『面白いのは「シャカリキ!」だけど、ロードバイクに乗りたくなるのは「弱虫ペダル」』
面白いですよね。名作ですよね。
何回読んでも、読んでも…う、ウォォォ輝ウゥゥゥゥゥ!!!

お、落ち着け…ハァハァ 鳩村先輩…(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


…というか、実は弱ペダをまともに読んだことがないです。

アニメは見てないし、原作はヤフーの無料立ち読みしかしてない…。
そんなんで○○派とか語んじゃねーよ!って怒られそうですね。自分もそう思うッス。サーセン。

これだけ流行ってんだから間違いなく面白いんであろうし、方々のブログでも自転車屋さんでもネタが飛び交うのに反応出来ないのがちょっと悔しかったりする。
しかし既に何十巻と出てるものを集め読む気力&財力がなかなか。

確か、ウェルカムレースで主人公・坂道君とライバル・スカシ君の一騎打ち!勝敗はどちらに!が最後の記憶で…
ソレめっちゃ最初やないか!
結局どうなったん??小野田君、勝ったんか!?
ワイ?ワイは浪速の豚足、ボンレス=のしや!覚えといてや!!黄色もそこそこデーハーやろ!?

…今度ネカフェでも行くかな(笑


一応自転車のこと書いてるし?
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
お休みな週
写真なし文字ばっかで失礼。

いい加減チャビチャビだったブレーキケーブルを交換すべくいつもの自転車屋さん店長にお願いしたところ。

「自分で替えるんか?」
「あ、はい。そのつもりです」
「ん〜(渋い顔) お勧めせんなー。うちでもよっぽどの人やないと自分ではせぇへんで」

そうなんかな。ネット上じゃ皆さん結構ちゃっちゃとやってのけてる気が。
実は皆さん工場長なんです?www

10年来の若葉マークは店長のお言葉を振り切るだけの度胸もなかった。

「ほんじゃぁお願いしますm(_ _)m」

バーテープくらいは自分で出来るようになりたいので、そのまんまにしといてもらえるようお願い。

あー、交換前のズタボロ具合、写メっておけばよかったと今気づきまして候。
文字のみでお伝えしますと以下の通り。
・汚れの為 白→灰に変色
・転倒の為 数か所削れ
・ロゴ消失
・エンドキャップ消失


てなわけで祝日の月曜日、朝練がてら自転車屋さんへ。
諸々の都合により週末まで検査入院と相成りました。
無事の退院祈るばかり…。
って、ケーブル替えてもらうだけです。ホイールもチェーンもまだ大丈夫そう。

「走るには問題ないけど、重いホイールやからなー」
「うーん でも軽いのに替えても豚に真珠なんで」
「ハハハ そんなことあらへんけどなー」


店長 目が 泳いでます


ホイール替えたら劇的!って誰かが言ってたんですが、ほんまかなぁ??
よほどの力量がなければ、1キロ2キロの軽量化では影響も少なさそう。
あっ ホイールよりもエンジンの軽量化に努めるべきだと ワタシのゴーストがささやいています。


正直に白状すると、前日の小4ぶち切られ事件により地味にブロークンハートで卑屈不貞腐れモード。
21日の加太イベントまでにローラーでコソ練に励むつもりだったんですけど、それよりも身の安全を優先した次第です。
ブレーキ大事。
仕事も忙しく時間ないし、しょうがない。
体幹トレーニングでもするべかー

(まとめ)
ミステリーロード~たわわ~ほの字の里 コース

走行距離 50㎞くらい
走行時間 2.5~3時間
平均速度 20㎞/hくらい

・迷子 1回(目覚ましい進歩ダ!)
・山は動物に注意
・走った後の柔軟は大事
・記録取り忘れ注意

道のど真ん中でイノシシはねられててん…(´Д`;)
太ももしんどいしんどい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

日曜練 フクシュウのライド

宣言のとおり、行って参りました 牛滝!

2014091404.jpeg
これはもう「たわわ」過ぎた後ですな。


時間的にちょうどいいからってんで自転車屋チームの恒例練習会に混じって行ってきたんですが。
自転車魂、………ボッキボキ

目標通り、ちゃんと「足をつかず」「最後まで」「迷わず」登りはしたものの。
皆様ガチすぎて。
最初からそれはわかってたんですけど。
改めて自分のショボさ加減に泣きたくなった…(´;ω;`)

まさか小学4年生にブチ切られるとは…


…落ち込んでてもしょうがないので、小学4年生に弟子入りすることにしました。
ここをスタート地点として、頑張ろうと思います。

目指せ 下剋上。


自転車屋さんにあったカッチョいいマスィーン
2014091405.jpeg

帰りに通りがかったオシャンティーなキャフェー
2014091406.jpeg
めっちゃええ天気!

で、スコーンセットvv
2014091407.jpeg


(まとめ)
走行距離 102.08㎞
走行時間 4:26:35
平均速度 22.9㎞/h

エッ 102㎞?

今日そんなに走ってたんか…。太もも怠い筈だ。
図らずも100㎞オーバーの目標達成。ってことで、加太は気楽に行けそうです♪(´∀`)ワクワク


        \果たして周囲がそれを許すかな…/





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。